ご出産おめでとうございます

10月31日(金)双子の男の子を出産されたとの報告を頂きました。

Yさん、本当におめでとうございます!!

体外授精での移植前に鍼灸治療を受けたいとのことで、初めて治療に来られたのが3月。

その後、無事妊娠判定を受け喜んでいたら、

なんと二卵性ではない一卵性の双子ということで驚きましたね~

とっても珍しいことだそうです。

いろいろ不安も抱きながら、さらに病院も変わらされるということもありながら、

妊娠後も鍼灸治療を受けて頂き、順調に妊婦生活をおくって頂きました。

そして、産まれてきた双子ちゃんは、

なんと、36週で2,758gと2,708gの元気な赤ちゃんだったそうです。

予定通りの帝王切開でしたが、

それまで本当に大きなお腹で、よくここまで大きく育みましたね。

がんばった賜物です。よかったですね!

これからがますます大変でしょうが、頑張ってください。

 

赤松はり灸院では、妊娠後も、流産予防や安産のため鍼灸治療を継続されることをお勧めしています。

妊娠することが不妊治療のゴールではなく、無事元気な赤ちゃんを産み育てることが目標なのですものね。

詳しくは、当ホームページ「赤松はり灸院の不妊治療」、「よくあるご質問」もご覧ください。