プロフィール

妊娠された男性不妊症の患者様の声

34歳・会社員・男性

赤松はり灸院の不妊鍼灸は、いかがでしたでしょうか?

私は治療を開始してから、2ヶ月位で、体外授精により、2人目の子を妻が妊娠出来ました。

スタートの1ヶ月は、1週間に1度のペースで治療を行いました。

3週間目位は変化を感じることは出来ませんでしたが、1か月通した後に変化に気が付くようになりました。これについて、私にとって分かりやすかったのは2点ありました。

※クリックするとアンケートの拡大画像がご覧いただけます。


1点目は、首の付け根で肩と肩の間辺りに、疲れや痛みを普段から感じていたのですが、いつのまにか全く感じていないことに気がつきました。
この場所は自律神経のツボであったので、感覚的ですが、仕事でのストレスが減った気がします。あるいは、ストレスが感じにくくなったのかもしれません。

考え方で大小は変わるものだと一般的には考えられるのではないかと思いますが、もしかしたら、からだへの刺激により感じ方/考え方へ逆の流れで影響を与えるのかもしれないと思いました。

 

2点目は、不妊治療に直接関係のある内容ですが、精子の運動率のUPです。
精子の洗浄後の値について、治療前は60%台から、体外受精児は99%台まで上がりました不妊の原因はストレスが大敵であると聞いていますが、1点目の変化と連動していると思います。

上記の以外では腰の痛みの緩和や、その他自分でも気がついていないところで改善している所が複数あると思います。

はり灸の治療については経験が無かったため、全く未知の体験であり、効果があるかどうかわからない中、少し期待しているという半信半疑の状態でしたが、結果として、確実な効果を得ることが出来ました。上位2点目《精神運動率》については数値として見える形であるため、特に明確でした。

 

妊治療の期間はどれくらいですか?妊娠に至るまでに、特に努力したことや気を付けたことがあれば、お願いします。

私の場合は、妻からの紹介です。妻はインターネットで不妊治療を行うはり灸院を探して近所にあるところとして選びました。

院内の雰囲気としては、清潔感があり、落ち着いた雰囲気で特に問題ないと思います。


ただ、問診時の環境は改善が出来るとこらがあると思います。同時に施術を受ける方が他にいる場合、カーテンで仕切ったのみであるため、声が聞こえます。そのため、問診時のプライベートな内容について、他人の耳に入ってしまう環境ではないでしょうか。問診を受ける側としては気になるところです。

特に不妊治療の様な内容だと下世話な内容にも及ぶことがあるため、問診時はそういったことが無いような環境をつくり、配慮が必要であると思います。

 

数々の治療院から、赤松はり灸院をお選び頂いたポイントは何ですか?又、同じ症状で悩んでいる方へのアドバイスがあればお願いします。

私は二人目の子供が出来ず、原因は主に私(男側)に合ったものです。

男性の治療方法はあまりないため、わたしはとにかく、自分の健康状態を改善すること方法を考えて行ってきました。運動不足解消《週に一回のジムで筋トレ、有酸素運動》、バランスのとれた食事(野菜を意識的にとり、中心に置く。)、お酒を控える、睡眠時間を確保する《夜更かししない》、そして、赤松はり灸院の治療です。これらを同時並行で行い、2か月ほどで体外受精で妊娠という結果は出ました。

 

人によって症状は違うので分かりませんが、自分の身体の間隔に対して必要であろう手段を、一般的に良いとされるものから選択し、更に、赤松先生による診断と治療が的確であったから上手くいったのではないかと思います。

 

精神的には、もちろん気持ちのいい内容ではなかったのに対して、今回はたまたま短期間で済みましたが、長期間に及ぶ治療となると気持ちが滅入ってくることが起きると思います。そのため、自分でできることに集中して短期間で終わらせる気持ちで臨むのも、一つの方法かと思います。

 

30代・男性

不妊治療として鍼灸を試してみたところ、精子の状態が非常に改善されました。

また、先生にも不妊治療についていろんな角度から相談にのってくれてありがたかったです。

鍼灸だけではなく、日々の生活習慣やストレス緩和のアドバイスをもらえて良かったです。

体と心のストレスが無くなり男性不妊の改善にもなる鍼灸は僕にとっては合っていたように思います。

※クリックするとアンケートの拡大画像がご覧いただけます。


東京の男性向け不妊鍼灸治療
東京の女性向け不妊鍼灸治療
東京の丸の内線東高円寺駅・赤松はり灸院外観
赤松はり灸院の赤い看板が目印です
夫婦で不妊鍼灸治療・割引回数券
不妊治療のためのブログ
丸の内線東高円寺駅・赤松はり灸院