初めての方へ

妊娠力を活性化

赤松はり灸院では、『鍼(はり)とお灸(おきゅう)』を使ってお体を整え、“おふたりの赤ちゃんを迎える準備”を応援しています。

鍼灸(「しんきゅう」とも「はりきゅう」とも呼びます)は、おからだ全体を診させていただき、全身の気血の流れを整え、その方の本来持っている妊娠力(自然治癒力)を活性化させて妊娠しやすい身体づくりをしていきます。

また、ストレスで疲れたお心に寄り添いながら、心もほぐしていきたいと思っております。

不妊カウンセラーの資格を持った鍼灸師である私たち夫婦で対応させていただきますので、なんでもご相談ください。

詳しくは、不妊症のための鍼灸治療のページをご覧下さい。


 

鍼は髪の毛程の細さ

鍼灸治療とはどういうものか、初めての方は特に不安を感じていらっしゃるのではないかと思います。

治療に用いられる鍼(はり)は、髪の毛程の細さで、注射の様な痛みもありませんし、滅菌済みの使い捨ての鍼(はり)なので安全です。

お灸(きゅう)も、棒灸や温灸と言って身体から離してゆっくり温める治療方法を主に行いますので、やけどの心配はありません。

詳しくは、赤松はり灸院の不妊治療よくあるご質問のページをご覧下さい。


使用する鍼(はり)
使用する鍼(はり)
棒灸
棒灸(身体から離してゆっくり温める治療法)

ご夫婦同伴も歓迎します

初診の際、症状等の詳しい状態を聞かせて頂き(問診といいます)、十分な治療のご説明の後、ご理解を頂いてから治療を受けていただきます。

御主人様の理解と協力の為、夫婦同伴も歓迎いたします。(治療が重なっていなければ、私共も夫婦で応対いたします)

ご相談の同席だけでも可能ですし、同時治療も可能です。
(ただし、予約状況によりますのでご了承ください)


不安な点、ご質問などございましたら、お気軽にお問合わせください


その他の留意点

  • 当院は夫婦で治療を行っております。男性・女性の鍼灸師どちらかご希望がある場合には、ご予約時にお申し出ください。
    また、当院では初診時治療を行った鍼灸師が継続的に治療させて頂く担当制を取っております。ただし、ご希望によりいつでも変更できますので、遠慮なくお申し出ください。
  • 初めて治療を受けられる際には、症状や今までの経過など詳しくお伺いしますので、所要時間が1時間半~2時間になります。ご了承ください。
  • 基礎体温表をつけている方はご持参ください。
    さらに、既に病院で不妊治療を受けている場合で、検査結果などの資料がお手元にございましたら、合わせてご持参ください。治療の参考にさせていただきます。
  • 治療の際には、治療着に着替えて頂きます。
    お着替えは当院でご用意しております。
  • ご予約後の変更やキャンセルについて
    日時の変更やキャンセルについては、おわかり次第お早めにご連絡ください。
    留守番電話に設定されている場合には、お手数ですがご用件の録音をお願い致します。


治療後について

  • はり・きゅう治療を受けられた当日の入浴は避けてください。
    (シャワー程度にしてください)
  • 当日は、運動やデスクワーク等をできる限り避け、安静・リラックスして過ごされることをお勧めします。
  • 夜は早めにお休みください。
  • 当日の飲酒、過食、冷たい物の摂取は控えてください。
  • 反応および副作用について
    治療後、体がだるくなる、眠くなる、痛みが増すなど一時的に色々な症状が出てくることがあります。これを「好転反応」、漢方では「瞑眩(めんげん)」と言って、むしろ効果の現れる証拠とされていますからご心配はありません。安静にお過ごしください。時がたてば必ず良い結果を期待できます。
    なお、刺激量を調節することもできますので、次回の治療の際にお伝えください。
  • 薬のような習慣性や副作用はありません。